Product Introduction

製品紹介

PEEKチューブ

世界最高水準の高精度なPEEKチューブです

HPLC配管用PEEKチューブ

仕様

外径内径(mm)肉厚(mm)耐圧(MPa)
1/16″インチ
 =1.59㎜
0.130.7334.3
0.180.7134.3
0.250.6734.3
0.500.5534.3
0.750.4227.4
1.000.3016.5

特長

  • 材質:PEEK(ポリエーテルエーテルケトン) VICTREX 450G
  • 使用環境温度:260℃
  • 内外径公差:±0.03㎜(30μm)

主な用途

液体クロマトグラフィー(HPLC)の送液配管用

  • 高圧に耐え得る機械的強度
  • 耐薬品性を持ち合わせているのがPEEKです。

補足

こちらのPEEKチューブが、海外競合メーカーのPEEKチューブに比べ、
極めて金属、有機物の溶出が少ないというエビデンスのご準備が整いました。
より高感度な装置に、よりクリーンさを要求される配管に安心してお使いいただけます。

メディカルデバイス用PEEKチューブ

特長

  • 写真は外径Φ1.0㎜とΦ0.8㎜のPEEKチューブ
  • 業界最高水準の内径公差±30μmのPEEKチューブです。
  • 同芯度(真円度 外径の中心と内径の中心の差)も10μm程度です。
  • 生産ラインに導入したオンライン測定器により、チューブの全長に渡って常時寸法監視しています。

透明PEEKチューブ

特長

  • PEEKの透明チューブです。(正確には薄いべっこう色ですが、中を通る液体が透けてみえます。)
  • 通常(自然色)のPEEKに比べ、引張弾性率は低く(およそ3分の2)、引張伸びは大きく(およそ1.3倍)、
    しなやかで柔軟性があります。また、ポリイミドチューブ同様に市販の接着剤を使った接着が可能です。

PEEKストレートチューブ

特長

ご購入されたチューブのほとんどは、ボビンに巻かれていたり、
またはユル巻きで袋梱包されていたりすると思います。
そして、ご使用の際は、その”巻き癖”によって、ゆるく湾曲してしまっているのが常ではないでしょうか?
まっすぐの状態で、かつ水平面をコロコロスムーズに転がるほどにまっすぐな状態で使用したいときに
お奨めです。上述のチューブ加工ワザと同じ原理の特殊加工を施すことで、
水平面をコロコロスムーズに転がるほどに、まっすぐに仕上がっています。

このカテゴリーの他の製品を見る

マイクロ流路チップ

PEEKチューブ